So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

モロッコ旅行(去年の話だけど) [お出かけ]

昨年11月20日から10日間、モロッコ旅行に行ってきた。もう去年のことなのかー・・・
いろいろブログにする気力もなかったので一年近く経ってしまった。記憶もあいまいなので、ざっと写真並べてみる。
最近よく映画のシーンでモロッコが使われるので、そのたびにあー懐かしい風景だー
と思うし、土産に買ってきたアルガンオイルとかローズウォーターなどが思いのほかよかったので、また行ってきたい気はする。
もちろんツアーなので、特に危ないこともなくいろいろいつものように見たことない風景を見ることができた。
食べるものはいつもの中東のごはんで、特に文句なし。タジン鍋のすごく大きいものが出てきたりして今回の目的の一つはタジン鍋料理だったのでかなり満足した
IMG_0205 (2).JPGIMG_0206 (2).JPG
初日、関西国際空港からドバイ経由なのでもちろんPatch(パッチ)のチョコレート買いに免税店まで走った。日本でも売ってくれればなー・・・
最初はカサブランカから。ハッサン2世モスク、国連広場、ラバトへ行って、ハッサン2世の塔、モハメッド5世霊廟
000026668195 (2).JPGイスラム圏に行くとよく霊廟とか観光ルートに入っているなーと思う
次の日はシャウエン。青い街である。世界遺産IMG_0061 (2).JPG
IMG_0058 (2).JPG
フェズまで移動。
フェズはブージュルード門、IMG_0088 (2).JPG
から
一般家庭でお茶をごちそうになり、おじさんの前置きが長かったがお茶はめちゃくちゃさっぱり系でおいしい。砂糖を入れるとなおよしIMG_0120 (2).JPG
銅細工の店、お昼、皮なめし場IMG_0136 (2).JPG
ここは思ったよりはあまりくさくなかった。でも、ミントの葉を一人ずつくれて、鼻につめると何とかなる・・・らしい。
カラウィンモスク
IMG_0144 (2).JPG
途中でフェズの旧市街を一望できるところで写真タイム
IMG_0098 (2).JPG
さらに次の日待ってました砂漠へ行く前にイフレン、ズイズ渓谷。エルフードへ。
4駆に乗り換えメルズーガへ。なんと当たり前だがなーんにもないところをひたすら進む。DSC00198 (2).JPG
夜は月がすごくきれいにみられるということで外で月を鑑賞。なんと月のあかりで影ができるというすごい月光だった。ラクダ必須ですね。今回は乗らなかった。さすが砂漠の夜は寒い。朝も寒い。今回は着るものが全部の季節のものを持っていくというよくわからない状態になった。暑いかつ寒いというちょっとどうしていいかよくわからない気候だった。
DSC00206 (2).JPG

朝は朝で朝日鑑賞。砂漠を徒歩で。結構足を取られる上アップダウンがすごいのでちょっとの距離だがへとへと
DSC00241 (2).JPGDSC00257 (2).JPG
朝食は砂漠の前でベルベル風朝食。おいしいです。
IMG_0155 (2).JPG
IMG_0148 (2).JPG
トドラ渓谷へ移動。さすが渓谷。ロバとかうろうろしていた。
IMG_0196 (2).JPG
次の日はアイト・ベン・ハッドゥ、世界遺産へ急にオアシス的な感じで出来上がっている茶色の町。ここでは何やら映画の撮影をやっていてエキストラみたいな人たちが「わー」と走っている様子が見えた
IMG_0222 (2).JPGIMG_0226 (2).JPGIMG_0239 (2).JPG
一般家庭も見られるように開放されているところがあった。
次の日、マラケシュ世界遺産。メナラ庭園IMG_0268 (2).JPGIMG_0264 (2).JPGクトゥービア・モスク、
バヒア宮、
IMG_0287 (2).JPGIMG_0282 (2).JPG
サラディーンIMG_0339 (2).JPG
夕方はフナ広場。IMG_0353 (2).JPGIMG_0366 (2).JPG
いろいろごちゃごちゃと店が並ぶ。あとは怪しい猿回しとかボクシング大会とか怪しい踊りとか・・・まぁとにかく持ち物に気をつけましょうみたいな混雑ぶりで、観光客はカフェで上の方から一望するというのが定番らしい。
もちろんお土産を買いにちょろちょろして、値段交渉もやってみた。思ったよりは下がらなかった。
広場のカフェのミントティのミントが半端なく入っている。IMG_0357 (2).JPG
帰りはマラケシュからカサブランカへ移動しドバイ経由、またチョコ買い足しに走る。そして関西国際空港。無事に帰ってこられてよかった・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何もしてないけど忙しい [とりあえず]

モロッコは無事行って帰ってこられたのでよかった。
念願のドバイ空港でチョコレート (パッチの)必死で買ったし
砂漠を歩くという体験も面白かった。
フェズの街も迷路みたいで興味深く、皮なめし工場は思ったよりくさくなく、
いろいろあったが、写真はまたの機会にアップ予定。

2016年、1月は
アウトレットでモンベル福袋を必死で買い、
そのあとは神奈川へ。江の島や箱根駅伝観戦と、富士山見れたし、充実の元旦からの3日間。

1月10日は上野天満宮、山田天満宮、金神社、晴明神社、八百富神社とめぐっておととし行けなかった姪っ子と私(私は受かってないが)合格祈願のお礼まいりとお金を洗うのと、福寿銭おかえしに行ってきた。

無事1月から働くところがあったが、時給が低いわりに難しいし、派遣ばかりなのでいろいろな人たちがいてやりづらい。
また試験終わったら仕事探しか・・・というところ。
落ち着かない。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一段落したもの [とりあえず]

社労士試験、もちろん落ちた。選択式であと2点。今年は合格率2.6%受かった人も1000人ちょい。なんと公認会計士は合格率10%くらい、1000人ちょっと。とうとう会計士より難しいということになってしまった。


先日無事一周忌と納骨行い、終了。これで来年は3回忌だが、やらないかも。
東別院に預けたから、一安心。


短期の仕事が金曜日で終了。カンタンだがいらいらする仕事だった。

あとは、モロッコ旅行が待っている。

ちょっとテロが心配だが、ここで行っておかないといけなくなる気がする。
11月20日から10日間。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだやっと5月 [とりあえず]

前回の記事2014年10月の歌舞伎のことが書いてある・・・
母親と一緒に行ったのだが、そのあとの2014年10月22日、母親入院、11月8日亡くなった。
歌舞伎観に行ったときは何ともなさげに見えたが、
あっという間に後腹膜悪性腫瘍がおなかいっぱいに広がった。

そんなことあるのか。

治療も薬投与だけ、手術もできず抗がん剤も無理。
父親の時とはえらい違いだ。

最近やっと記事を書く気になってきた。
急にいつもいた人がいなくなると、なかなか立ち直れない。
毎日何もしたくないが、全部ひとりでやらなくてはいけない。
かなり人生いやになってきた。
49日の法要は何とかやったが
1周忌はもうすでにめんどうすぎてやりたくない。
別に熱心な仏教徒じゃないし。
自分も健康じゃないし。
脳ドックうけたら上顎になにやらできていると診断され、
整形外科に行けばこのままだと人工関節と言われた。
年金もらうまではとても生きていけるとは思えない。
働くところもないし。
カラ元気もだんだん疲れてきたし。
何が楽しくて社労士勉強してるのかわからなくなったし。
早く年月が過ぎてほしい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歌舞伎鑑賞 [お出かけ]

顔見世昼の部に行ってきました。

菅原伝授手習鑑の車引と棒しばり(狂言が題材みたいでした)、人情噺文七元結の3作で、菊五郎さん、菊之助さん、松緑さん、左團次さんなどが出演。
どれも初めて観ましたが、棒しばりと人情噺文七元結ははなしが面白かった。太郎冠者次郎冠者の出てくる話は大体面白いですね。あと車引の梅王丸の衣装は、かなり重いらしく、前テレビで試しにアナウンサーが着せられてましたが、まったくほとんど動けない感じでした。それなのに見得を切ったり、六方を踏んだり、大変ですね・・・
御園座が使えないので市民会館なのですが、やっぱりせりとかスッポンとかないとか舞台の大きさとかが厳しいので、早く建て替えてほしいところです。

そういえば幕間にロビーで安田文吉先生をちらっと見ました。きっと今も顔パスなんだろうな・・・

来年4月には猿之助さん愛之助さんが中日劇場にくるらしいですが、これは人気ありそうですね~

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに映画 [映画]

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを観ました。今日は安かった日なのですが、時間の関係でこれにしました。
まぁ、期待してなかった分、意外に面白かった。
アメリカ映画が得意な感じの銀河ものですね。

ヴィン・ディーゼルって最初の方で名前が出たので、どこに出ているのか?と観ていたけど、結局
グルートっていうせりふがほとんどない樹のかたちのヒューマノイド・・・もったいないぞ・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

片付け [とりあえず]

資格勉強道具を色々整頓していたら、アロマとか色彩検定とかのテキストが出てきた。今読むと、さっぱり分からない。あーあ!あんなにお金かけて勉強したのにな~
また心に余裕が出てきたら、読み返してみようと思った。


nice!(0)  コメント(0) 

久しぶりに [とりあえず]

一年間特にほったらかしだった服を何とかしようと、とりあえず、着ない服と着る服と分けて、あと冬服と夏服とそれ以外に分けて、着ない服を古着回収に持っていき、すっきりした。しかし、ものすごく疲れた。
はっきりいって、おんなじような服が何枚かあるので、本当はどういう服を持っているかリストアップした方がいいのかも・・・しかしそんな気力ないし・・・
なかなか片付かない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マチュピチュつづき [お出かけ]

午後は自由なのですが、ハイキングに連れてってくれるというので、参加しました。
これがまた。
ちなみにこちらは今雨季なので、マチュピチュが霧とかなくみられるのは貴重な体験らしいです。
てことで、ハイキングへ。といってもさらに上に上っていきます。もう腹式呼吸してないと無理。
高山植物も咲いていましたが、なかなかうまく撮れなかったです。
ゴールは太陽の門、インカプンクというところで、神殿みたいに石の壁みたいなものが残っており、見晴らしはすごく良かったです。
しかし、雨に降られると困るし自分のペースで降りたいのでさっさと下りました。

降りてからふもとの土産やさんが並んでいるところでいろいろ見ましたが、空気が足りないので頭が回らず、何を買っていいかよくわからない。
友人がポーチみたいなのをこれ買おうかなーと迷っていたので、
ここで3か月NHKテレビ勉強したスペイン語、使ってみよっと。ってことで
「クアントクエスタ?」10ドルというので「マスバラート、ポルファボール!」と試しに言ってみたらあっさり2ドル下がりました。おおっ、通じた。
このフレーズはそのあと物売りのおばちゃんとか、どこでも連発してみたら通じました。
ありがとうNHK。

さて、4日目はクスコからリマへ。リマの観光です。
DSC00102.JPG
カテドラルらしい
DSC00113.JPG
大統領府の衛兵さんらしい。
DSC00119.JPG
サンフランシスコ教会だと思う。
DSC00128.JPG
お昼がっつり鶏でした。

でもリマで何よりも強烈だったのはガイドさん。日本人ですが日系人なのか?忘れましたが、かなりのご高齢に見えました。しかしすごいスペイン語ペラペラで、歴史も詳しく、日本人がペルーに移住した時の話とか長々としていただき、高山病になってしまったツアーの若者のために医者まで手配してくださって、すごいおじいちゃんでした。
この日の夜はホテルをグレードアップしたので、部屋もよかったし、レストランもいい感じで、
標高も下がったので120mくらいでしょうか、ワインをやっとのむ気になりました。
とってもおいしかった~

5日目はオプションでしたが、ナスカの地上絵。これも絶対行きたかったところです。
バスでかなり乗っていくのですが、その間暇なのでガイドさんがいう前に酔い止めを飲んでしまい、空港についたら、「飲んでくださーい」と言われたけど、遅いよ。
まぁ仕方ないです。
DSC00135.JPG
セスナ初めて乗ったんですが、結構あっさり離陸し、安定して飛びます。
DSC00143.JPG
ここで飛ぶ前にガイドさんからの助言で、運転する人にチップを渡すとサービスいい、と言われ、
ツアーのみんなで1ドル札出しまくったら、すごいよろこんでました。
おかげで、かなり何度もシャッターチャンスがありましたが、機体が傾くたびにすんごい重力がかかるので、こらえるだけで精一杯です。
ここからはふつうのカメラで撮ったものをスキャンしたので色が変ですが、、、
img001 (2)_copy.jpg
イヌなんです。
img002 (2)_copy.jpg
サルなんです。
img003 (2)_copy.jpg
左の方に見えるのが宇宙人なんです。
img004 (2)_copy.jpg
クジラと手か木か。。なんです。

すごいですね。昔の人は。めっちゃでかいです。試しに下走っているバスとか撮って比べてみましたが、めっちゃでかいです。
しかも曲線、どうやって描くんでしょうね。

帰り道、セスナに酔わなかったのでご飯はふつうに食べられました。
DSC00148.JPG
あちらはジャガイモの種類がすごく多いです。
カボチャかな、みたいなものもあります。

これで観光は終了ですが、そのあとショッピングセンターラルコマルと、日本人が経営しているお土産店に連れて行ってくれたので、買い物してフードコートで必死で食べるものをゲットし、恋人たちの公園というすごいモニュメントのある公園にもちらっと行って、
あとはまたまた長時間のフライトです。
さすが南米、帰りはなにやら持ってかえるといけないからか、手荷物も開けて見せるというチェックがありました。
アメリカからは隣の席にアメリカ人の陽気な親子が座っていたので10時間くらいはしゃぎっぱなしでしたが、日本に観光に行くらしく、楽しそうでした。

無事、飛行機は落ちもしないし、現地も特に危なくなかったし、地震もむこうにいる間は起こらず、病気にもならず、なにも感染しないで帰ってこられました。もちろん旅行中携帯の蚊取りマットはぶら下げてましたが。
よかったよかった。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペルー旅行つづき [お出かけ]

3日目はいよいよメインのマチュピチュへ。
列車に乗ります。高い方じゃありません。
DSC00041.JPG
DSC00038.JPG
かなり遅い。しかしながら何と飲み物のサービスが。狭い車内にやってきました。
もちろん高山病予防のコカ茶をいただきます。
ティーバックです。
コカ茶は旅行中飲みまくったので、なぜか日本に帰ってから、たばこのにおいがすると同時にコカ茶のにおいがしました。
コカ○○中毒か??
やっとふもとに到着すると、今度はバスにのります。日本の観光バスみたいのではなく、旅館のお迎えバスのちょっと大きいかな的なバスです。
満員です。
そして日光のいろは坂みたいなくねくね道をひたすら上っていきます。
歩いている外国人も見かけましたが。
DSC00047.JPG
ペルー犬。
さてこのあたりは2500mくらいなんでしょうか。
さらに見晴らしのいいところに登り、写真スポットまで。
DSC00052.JPG
リャマちゃん。
DSC00053.JPG
もう空気が足りないからか、何枚も同じ写真を撮りまくりです。
DSC00056.JPG
もちろん遺跡の中にも行きました。って簡単に書いてますが、かなりへとへとです。
DSC00058.JPG
インカの人が作った階段です。
DSC00062.JPG
DSC00071.JPG
門らしいです。
またまた手作り階段です。
DSC00074.JPG
神殿らしいです。
DSC00081.JPG
日時計らしいです。
DSC00084.JPG
天体観測の石らしいです。
DSC00090.JPG
コンドルらしいです。
DSC00091.JPG
以上、ほんとかな・・・みたいな感じで見て歩きました。
途中やはり太陽が近いからか、暑いし、息も切れるし、何やらくたくたになりました。

昼食はサンクチュアリロッジというホテルレストラン。おいしかった。

つづく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。