So-net無料ブログ作成

歌舞伎 [お出かけ]

先日名古屋の顔見世、観に行きました。
御園座が閉まってしまったので、ビレッジホール(元名古屋市民会館のこと)で、やはりそのせいかお客さんの入りもあまりよくなかったです。
演目は新歌舞伎もの「西郷と豚姫」と鶴屋南北の「於染久松色読販」(おそめひさまつうきなのよみうり)
お染久松の話自体は有名ですが、これは福助さんが7役の上に30回以上早変わりするというおもしろいものでした。
最後の方はマジックショーですかみたいな感じで。
着物が瞬時に脱ぎ着できるようになっているらしく、めまぐるしく変わり、それに気をとられて話がよくみえなかった・・・
キャラがひとりずつ別々なので、声色ももちろん全然違うので、そのうちまちがえちゃわないのかな・・・とか思ってしまいましたが、さすがもうすぐ歌右衛門になる人ですね。ワンマンショー(死語?)でした。
福助さんはサービス満点で、客席まで降りてきてくれて、通路に近かったので、すぐそばで見られました。近い!!ってでもさわるわけにはいきませんが・・・
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

moz

歌舞伎に行かれたんですね。減退でも不思議な?エンターテイメントの世界でよね。
ぼくは、むかーーし、四谷怪談を見ましたよ。
歌舞伎、結構お洒落ですよね ^^
by moz (2013-10-14 19:46) 

しりある

mozさん、今いろんなメインの役者さんたちがいなくなってどうなのという感じですが、若い世代の役者さんたちががんばっています。
今風にセリフをアレンジしたり、名古屋なのでドラゴンズの応援歌を歌の中に入れたりとか(^^♪

by しりある (2013-10-15 21:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。